アクセスアップを図る

 

ホームページを作っても見てくれる人がいないと意味がありません。

 

アクセスアップを図らなければいけません。

 

SEO対策(検索エンジン最適化)と言われますが、アクセスを伸ばすにはGoogle検索でいかに上位に表示されるかを考えなければいけません。

 

Yahoo!も検索エンジンはGoogleを使用しているので国内のシェアは9割を超えています。

 

SEOについては数多くのサイトで紹介されていますが、これをすれば必ず上位表示されるというものではありません。

 

しかもみんなが同じようにSEO対策をしています。

 

もちろんSEO対策は必要ですが、何が起こるか分かりません。

 

また、以前良しとされていた対策が変わってくることがあります。

 

質の高いサイトを作成することが大事ですが、複数作成することも1つの方法だと思います。

 

私の場合も初めに作ったサイトは中々アクセスが上がりませんでしたが、2つ目のサイトで上位表示されるようになりました。

 

現在は順位が下がってしまったのでまた、別のサイトを作成しています。

 

一つのサイトで時間をかけてSEO 対策しても中々成果が上がらない場合もあります。そんな時は新たにサイトを作っていいと思います。

 

検索キーワードの選定も重要です。どのワードで上位表示を狙うかで違ってきます。

 

いきなり競争率の高いキーワードを狙っても1ページ目に表示されなければほとんどアクセスされません。

 

アクセスがそれ程多くなくても1ページ目に表示されることが重要です。

 

GoogleのGoogle Search Consoleにサイトを登録すると、Google検索でどのキーワードが何番目に表示され、何件アクセスされたかが分かります。SEOでは必須のツールです。